東京音楽大学付属民族音楽研究所
03-3981-8783
13:00〜21:00 日曜・水曜・祝祭日 休館

2013年度公開講座 No.3

ヤングピープルズコーラス・オブ・ニューヨークシティ
〜異文化教育とその実践〜終了

講座詳細

開催日時 2013年8月2日(金)19:00~20:30
場所 東京音楽大学Bスタジオ
対象 本学学生、一般(入場無料)整理券を発行
主催 東京音楽大学付属民族音楽研究所
共催 東京音楽大学付属図書館
YPC 日本公演2013招聘委員会

創立者・芸術監督フランシスコ J. ニュネズ

指揮者、作曲家、音楽教育の第一人者。YPCの創立者、芸術監督。また1894年に創立された男声合唱団、ニューヨーク市大学連合グリークラブ(University Gree Club)の第5代指揮者でもある。

プロオーケストラからゲスト指揮者としても招かれ、また合唱ワークショップ、デモンストレーション、
フェスティバルにはメインリーダー、アドバイザーや基礎講演者として招かれることが多く、今日の社会に生きる子供たちが平等(Equality)と多様性(Diversity)を取得してゆくための音楽の役割について語り、その指導的立場を確立している。

ニュネズ氏はマッカーサー・フェローシップ(MacArthur Fellowship(Genius Grantとも呼ばれている))の受賞者でもあり、彼の作曲および編曲作品はブージー&ホークス社から出版されている。

内容

アメリカに拠点を置くYPCでは7歳から18歳までの1200人を超える子どもたちに音楽を通じて感性豊かな人格を形成するための活動を行っています。その優れた音楽性、多様性から世界中から高い評価を受けています。

国籍・宗教・文化や境遇の異なる子供たちがたくさん集まるなかでの音楽による教育の可能性やその実践方法を当講座の演奏会を通じて触れることができます。

Back to TOP